気が向くまで休もうか

収穫:★14 メイドさん FC

 全く上達している気がせず、むしろ退化している気さえしている。具体的には、これまであと少しで繋げそうだった★20 水晶世界が全くできなくなった。最初から全く左手が動いてくれる気配がない。脱力すると打鍵が狂い、力むとバテる。腕の構え方の問題かと思い、内旋や外旋させてみたり、下がったり近づいたり、左右に動いたり、色々試してみたのだが、どれもうまくいかない。経験値とは、これまで自分が具体的に身につけてきた技術の集合体だと考えているので、うまく行った時の指を立てた脱力や力み方を意識してプレイしているものの、あの時のような軽やかな打鍵ができなくなっている。好調と不調は循環しているのではなく、意識して自分から好調に入っていき、入れなければ不調になるのではなかったのか。どんどんわからなくなっていく。自分の経験上、休んだところでうまくいった試しはあまりなく、全く意識の及ばないところでうまくいくことが多いように感じている。漫然とプレイするのは良くないが、気づくべきところに気づけるようになるまではある程度のプレイ回数は必要になってくる。その道標が見つかるまでは、例え成長がなくとも、これまでの意識を総動員してプレイし続けるほかないだろう。自分の成長の遅さには辟易するが、弐寺に費やす時間をあらかじめ決めておき、弐寺以外の人生に関する諸々の地力を上げていくことで全体的に成長させていこう。