認識力を鍛えると打鍵力もついてくるのはなぜか

収穫:st4 Wonder World! easy、tinnitus easy、st5 図書室のエルザ easy、Revelator easy、st6 オトゲラヴ! easy

 収穫がすごい。アカウント変更前にeasyしたものを再easyしたのだが、これまで100回近くプレイしてまぐれでようやく点けた曲が一発で点いた。それどころか、これまで全く点く兆しのなかったRevelatorも余裕で突破した。アカウントを変更してから、ほとんどstella(st4以降)には触れていなかったが、物量的に負荷のかかる認識力を鍛えていなかったにも関わらず、認識力がついていた。認識力にも色々あるが、こと「しっかりみる」技術に関して大きく伸びたように思う。これは本家でも鍛えられる技術で、曖昧な言葉だがこの成長の説明がつく。

(例えば、静電気打法で反復物量を打鍵する際、歯抜けている箇所で打鍵のリセットを図って脱力するため、そこを正確に認識できる力が必要となる。そこを意識して明確に負荷を抜くことで脱力できる。これが、認識力を鍛えると打鍵力もついてくることの本質だ)