バレンタインデーの収穫

収穫:st4 Wonder World!、sweet pop normal、st2 air、squartatrice、satori hard

 先日の不調であまりやる気もせず、数日放置してからなんの気なしに始めたbmsで突然の絶好調。明らかにst5白魔法を狙えるコンディションにも関わらず、仕事前だったので時間がなく、当たりを引く前に終了。そして本日、その時の好調を意識しつつプレイしたが、夜勤明けで疲労が溜まっており本領発揮できず。

 絶好調の時は普段の意識も採用せず、やりたいようにやった。アップの段階からスコアを狙い、前腕への疲労も御構い無しに打鍵したにも関わらず、過去最高の指の動きをしていた。その時との違いは、明らかに左肩への負担が感じられなかったことだ。本日は、アップの一曲目から明らかに絶好調時との違いが感じ取れた。疲労が取れた原因はおそらく、次の二つ。

1・筋トレを休んだ。

2・bmsを休んだ。

 肩に最も負荷のかかるトレーニングは、言わずもがな肩トレーニングだ。肩トレはしばらく休んでいたため、筋肉痛はなかった。そしてbmsも二日ほど休んだため、体のどこにも疲労は感じ取られなかった。本領発揮をするのに最適なコンディションだったのだろう。筋トレをやめ、bmsを週3程度に抑えれば好調を維持できるのかもしれないが、確証もないのに生活リズムを変えるのはリスクが伴う。おれはけいおん秋山澪と身長が同じなくせに体重が彼女より8kgも軽いため、怨霊の背格好で打鍵する様は甚だ滑稽だ。骨皮筋右衛門化しないよう、この日課を外すことはできない。代わりに鍛錬後のストレッチやアイシングで対応したい。